休日はネットサーフィンをやったりDVDを見て気づくと

夜中になっていたりします。


久しぶりに漫画を読みたくなったので、ネットカフェに行ってきました。

久しぶりだったので会員カードの有効期限が過ぎていたので、

カードから作り直しました。

 

一日中いるつもりで漫画を『幽幽白書』や『烈火の炎』を席に持ち込みました。

学生時代にオタク仲間以外の友達と貸し借りをした漫画です。

もう時間が経つのを忘れて、漫画をじっくりと読んでしまいました。

まさに至福のひとときでしたね。

 

アニメは一般人と共有できない作品が多いかもしれませんが、

漫画(結構マイナーなものも含める)なら彼らも愛読しているものがあり、

結構話が盛り上がったりもします。

 

ただ、自分の彼氏とかがオタクなら嫌う女性が多いようです。

自分は外ではオタクを隠していますが、家ではオタク全開なのでそれを理解

(放っといてくれる)してくれる彼女が欲しいです。

 

恋愛が楽しくなる「結婚の学校」!知りたくないですか?